読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Words Evaporate on My Tongue

Translation, books, films, and Oxford commas.

映像翻訳Web講座 修了

映像翻訳の最後の課題が終わった。修了まで結局4年もかかったけど(最短22カ月のコースなのに)、得たものは大きかったと思う。

その4年間にはいろいろなことがあった。映像翻訳の勉強を先に始めたけど、実務翻訳者になったのが先だった。映像翻訳が実務翻訳の入り口になり、今度は実務翻訳が映像翻訳の支えになった。

普段の仕事で思いがけず字幕やナレーション翻訳を頼まれた時も、慌てず対応できた。私が仕上げた台本をプロのナレーターさんが読み上げているのを聞いて、どれほど嬉しかったか。

通信教育で続けたことには、メリットもデメリットもあった。先生とリアルタイムの会話ができないのが一番のデメリットだったけど、やる気につながるような応援コメントを欠かさずつけてくれる先生もいた。あの課題量+通学では、とても仕事と両立できなかったと思う。精神的な余裕も、通信だから維持できた。

これから映像翻訳でどうするかは白紙。学校が終わったというだけで実力不足が目に見えているので、勉強の継続方法を考えないといけない。とりあえずは学校のトライアルや課外講座を通じて、プロへの道が閉ざされないようにしたい。

 

映像翻訳Web講座|翻訳|アルク

 

広告を非表示にする